外国人就労サポート@札幌|無料相談実施中!返金保証あり

外国人就労サポート@札幌

【対応地域】北海道全域  運営:行政書士蛯原友浩法務事務所

011-213-9622

電話受付時間 : 平日9:00〜18:00 休業日:土日祝日(事前に連絡を頂ければ対応可)

メール対応は24時間受け付けております。

お問い合わせはこちら

国際結婚に必要な書類、婚姻要件具備証明書とは何ですか?

こんにちは。
行政書士の蛯原です。

外国人と日本人同士が国際結婚
する場合、様々な書類を用意し
なければなりません。

その中の1つに『婚姻要件具備
証明書』というものがあります。

初めて耳にする方も多いのでは
ないでしょうか?

日本で法律上、婚姻が有効に成
立するためには次のような要件
を満たす必要があります。

1、婚姻適齢に達していること
2、重婚でないこと
3、女性については再婚禁止期間を経過していること
4、一定の範囲の近親婚でないこと
5、婚姻の届出をすること

このように婚姻する為には要件
を満たす必要があり、これは世
界各国で異なります。

例えば日本の婚姻適齢は男性18歳
女性16歳ですが国によっては20歳
に達しなければ婚姻できない国も
あります。

国際結婚する場合は日本の婚姻要件
と外国人の母国の婚姻要件、両方を
満たす必要があります。

この婚姻要件を満たしていることを
証明する書類が『婚姻要件具備証明書』
になります。

《婚姻要件具備証明書の取得方法(日本人の場合)》

日本人の『婚姻要件具備証明書』は
法務局で発行しています。

最寄の法務局本局か支局へ行き取得
することになります。

《婚姻要件具備証明書の取得方法(外国人の場合)》

国により、取得方法は異なりますが
通常は外国人の母国の在日大使館か
領事館で取得することになります。

日本で国際結婚の手続きを行う場合
は外国人の『婚姻要件具備証明書』
の提出を求められるのがほとんどで
す。

『婚姻要件具備証明書』取得の際は
取得の為に必要なものなど事前に法
務局、在日大使館又は領事館HPや
電話で確認することをお勧め致しま
す。

当事務所では外国人雇用で重要な
ポイントをわかりやすく解説した
レポートを無料でプレゼントして
います。

レポートが欲しい!という方は
↓コチラ↓からご請求ください。
レポート請求はこちらから

それでは失礼いたします。

Return Top