外国人就労サポート@札幌|無料相談実施中!返金保証あり

外国人就労サポート@札幌

【対応地域】北海道全域  運営:行政書士蛯原友浩法務事務所

011-213-9622

電話受付時間 : 平日9:00〜18:00 休業日:土日祝日(事前に連絡を頂ければ対応可)

メール対応は24時間受け付けております。

お問い合わせはこちら

私は日本在住の外国人です。日本で不動産取得したいのですが・・・

こんにちは。
行政書士の蛯原です。

日本に長く居住している外国人の方で
この先も日本に住むため不動産の購入
を考えている方や投資の目的で日本の
不動産の購入を考えている方など購入
理由は様々あると思います。

日本の不動産価格は地域にもよります
が2012年の後半から不動産価格が上昇
し始め、2020年の東京オリンピック開
催の決定により、更に不動産の価格上
昇が期待されています。

そのため、日本国内だけではなく、海
外の投資家も日本の不動産を注目し、
日本の不動産を購入する外国人がかな
り増えているようです。

現在の日本は、外国人が一般的な住居
用不動産
を購入することに関して
制限はありません。

しかし、外国人が日本の不動産を購入
する場合について日本人が購入する場
合と違いがあります。

≪日本銀行への報告≫

外為法で定められた資本取引には報告
義務があります。

外為法の適用範囲には居住者と非居住
者が日本で行った取引も入り、対外取
引の当事者に対して様々な報告を20日
以内に行うことを義務付けています。

ただし、営利目的でない場合は報告を
必要としません。

簡単に言うと日本に住んでいない外国
人の方が営利目的で不動産を購入した
場合は日本銀行へ不動産購入後、20以
内に報告してくださいという事です。

≪銀行からの借り入れができない≫

日本に居住していない外国人の場合、
銀行からの借り入れはできないとお
考えください。

また日本に居住している外国人でも
永住者でなければ借り入れはできま
せん。

ですので銀行からの借り入れによる
購入を考えている場合は注意が必要
です。

不動産取得には税金や登記など様々
な手続き又、知っておかなければな
らないことがあります。

ですので不動産購入する際はまず信
頼できる不動産会社を見つけること
が重要になるかと思います。

Return Top