札幌でビザを申請するなら 行政書士蛯原友浩法務事務所へ 外国人ビザ申請サポート@札幌

外国人ビザ申請サポート@札幌

【対応地域】札幌市 旭川市 函館市 運営:行政書士蛯原友浩法務事務所

011-213-9622

電話受付時間 : 平日9:00〜18:00 休業日:土日祝日(事前に連絡を頂ければ対応可)

メール対応は24時間受け付けております。

お問い合わせはこちら

在留資格更新、変更許可申請中に在留期間が切れる!どうなりますか?

こんにちは
行政書士の蛯原です。

私がお世話にっているAさんからAさんのお知
り合いの在留資格変更許可申請の依頼があり
ました。

Aさん:「私の知り合いの外国人が日本人と結
婚したので在留資格の変更申請をお願いしたい
のですが?お願いできますか?」

私:「そうですか、それはおめでたいですね
お話をお聞かせ頂けますか?」

Aさん:「これこれしかじかで2人はこれこれ
で結婚することになったんです」

私:「なるほど、そうですか。在留資格を変
更にはこれやあれやこれも必要です、そして
これとこれも必要ですね」

と一通り説明した後、Aさんからある告白が!

Aさん:「一つ問題がありまして」

私:「何でしょうか?」

Aさん:「実は在留期限が来週の〇日で切れる
んです」

私:「来週〇日ですか!?・・・」

1、在留期限が切れているのに日本に在留すると?

在留資格には期限があります。

在留資格の期限を過ぎても尚、日本に在留して
しまうと、オーバーステイ、不法滞在になって
しまいます。

皆さんの中には在留期間が切れてから日本に滞
在している外国人は、即、退去強制になるイメ
ージを持っている方もおられるかもしれません。

不法入国者や不法上陸者は当然、退去強制に該
当しますが、不法残留者、在留期間を超えて日
本に残留する者でも刑罰法令違反者や悪質な収
益活動を行った者などが該当します。

なので、在留期間が切れて日本に滞在している
全ての外国人が即、退去強制になる訳ではあり
ませんが、速やかに入国管理局への出頭をお勧
めいたします。

2、申請中に在留期間が切れたら不法滞在になる?

では、今回、私が依頼されたケースである申請
中に在留期間が切れた場合、申請人である外国
人は不法滞在になるのでしょうか?

在留期間の特例措置

平成21年の入管法の改正により
「在留期間更新許可申請あるいは在留資格変更
許可申請をした後に当該申請の許否未確定の間
は、従前の在留期間満了日から2ヶ月間は、尚、
従前の在留資格で在留できる」という規定が設
けられました。

この改正により従前の在留期間満了後でも、処
分がなされる日又は従前の在留資格期間満了日
から2ヶ月を経過する日のいずれかの早い日迄の
間は従前の在留資格で日本に在留できることが
明確になり、処分又は在留期間完了日までの2
ヶ月を経過する日、いづれか早い日までは不法
滞在になりません。

3、在留期間の特例措置が適用される要件

この在留期間の特例措置が適用される要件は下
記になります。

1、従前の在留期間満了日までに、在留期間更新又は在留期間変更許可申請をしていること

2、申請に対する許可・不許可の処分が、従前の在留資格期間満了日までにされていないこと

4、特例措置期間中は何か活動に制限がある?

特例措置期間中の活動ですが、就労系の在留資
格がある外国人は引き続き働くことができます
し、在留期間満了前に資格外活動許可を得てア
ルバイトなどしていた外国人も引き続き働くこ
とができます。

ただ、資格外活動許可の期限が在留資格期間満
了日と同じ場合は新たな資格外活動許可が必要
ようになりますので注意が必要です。

また特例措置期間中も1回限りではありますが
再入国許可を受けることができますので日本か
らの出国も可能です。

5、在留資格更新、変更は早めの手続きを!

今回、私が依頼を受けたケースは特別な事情が
あり、在留期間満了日、間際の申請になってし
まいましたが、在留資格の更新、変更許可申請
は期間満了日のおおむね3ヵ月前から申請が可
能ですので早めの手続きを心がけるようにしま
しょう。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
      無料相談を実施中!

ビザ取得にお悩みの方や取得出来るか不安の方は
HPからメール又はお電話にてご相談ください

ご相談はコチラから
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
当事務所では外国人雇用で重要なポイントをわかり
やすく解説したレポートを無料でプレゼントしています。

レポートが欲しい!という方は
↓コチラ↓からご請求ください。

レポート請求はコチラから
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

それでは失礼いたします。

Return Top