札幌でビザを申請するなら 行政書士蛯原友浩法務事務所へ 外国人ビザ申請サポート@札幌

外国人ビザ申請サポート@札幌

【対応地域】札幌市 旭川市 函館市 運営:行政書士蛯原友浩法務事務所

011-213-9622

電話受付時間 : 平日9:00〜18:00 休業日:土日祝日(事前に連絡を頂ければ対応可)

メール対応は24時間受け付けております。

お問い合わせはこちら

日本の安全を守るために入国管理局が行っていることとは?その2

こんにちは。
行政書士の蛯原です。

日本は昔から安全な国と世界から認
知されています。

イギリスのある研究機関が発表した
2016年度、世界の平和な国ラン
キングで日本は8位にランクされて
いました。

アジア内でトップ10にランクイン
しているのは日本だけでした。

この先、このまま安全かつ安心して生
活できる国、日本を維持できれば良い
ですが維持するための対策なしでは難
しいのが現状です。

入国管理局では日本の安全を確保する
ため様々な対策を行っています。

テロを未然防ぐために平成19年から
行っている指紋等の個人識別情報を活
用した厳格な上陸審査や事前旅客情報
(API)の活用など、不良外国人やテロ
リストの入国を防止するため様々な取
組を行ってします。

《テロを未然に防止する取組》

・在留資格認定証明書交付申請の厳格
 な審査

・厳格な査証審査のため外務省や在外
 公館との連携

・上陸審査時に外国人に指紋等の個人
 識別情報の提供の義務付け

・偽造や変造文章識別の強化と充実

・紛失、盗難パスポートデータベース
 検索システムを活用した審査の実施

・船舶等の長に対する乗員、乗客情報
 の事前報告の義務化

・テロリストの退去強制事由の整備

・空港の直行通過区域におけるパトロ
 ールの実施

これらの取組はテロリストや不良外国
人の入国を未然に防ぐことや善良な外
国人に対する無用な警戒感を払拭し不
快感なく入国して頂くことに寄与して
います。

それでは失礼いたします。

Return Top