札幌でビザを申請するなら 行政書士蛯原友浩法務事務所へ 外国人ビザ申請サポート@札幌

外国人ビザ申請サポート@札幌

【対応地域】札幌市 旭川市 函館市 運営:行政書士蛯原友浩法務事務所

011-213-9622

電話受付時間 : 平日9:00〜18:00 休業日:土日祝日(事前に連絡を頂ければ対応可)

メール対応は24時間受け付けております。

お問い合わせはこちら

帰化要件の住所条件とは? その2

こんにちは。
行政書士の蛯原です。

帰化の要件は全部で7つの要件
があります。

この要件を満たさなければ申請
を行っても許可を得るとこがで
きません。

その中の一つである住居要件に
ついて今回もお伝えしたいと思
います。

「就労系の在留資格を取得し3年以上」

引き続き5年以上の日本に住所を
有することのが要件ですが5年の
内、就労系の在留資格を取得し
満3年以上就労していることが必
要です。

留学生で2年、社員で3年、計5年
の場合はOKですが留学生で5年、
社員で2年、計7年でも要件を満た
していません。

満3年以上の就労期間が必要とお伝
えしましたが例外があります。

「10年以上、日本に住んでいる外国人」

10年以上、日本にすんでいる外国
人の方は10年の内、満1年以上の就
労期間があれば要件を満たすことが
できます。

例えば留学生で9年、社員で1年、計
10年の場合です。

契約または派遣社員でも就労系の
在留資格を取得していれば大丈夫
です。

また転職回数もあまり関係ありませ
ん。
しかし在留資格が切れてしまうと引
き続きはなりません。

この点は十分に注意して確認してく
ださい。

当事務所では外国人雇用で重要な
ポイントをわかりやすく解説した
レポートを無料でプレゼントして
います。

レポートが欲しい!という方は
↓コチラ↓からご請求ください。
レポート請求はこちらから

それでは失礼いたします。

Return Top