札幌でビザを申請するなら 行政書士蛯原友浩法務事務所へ 外国人ビザ申請サポート@札幌

外国人ビザ申請サポート@札幌

【対応地域】札幌市 旭川市 函館市 運営:行政書士蛯原友浩法務事務所

011-213-9622

電話受付時間 : 平日9:00〜18:00 休業日:土日祝日(事前に連絡を頂ければ対応可)

メール対応は24時間受け付けております。

お問い合わせはこちら

日本に旅行していた外国人を採用したいです。どうすればよいですか?

こんにちは。
行政書士の蛯原です。

日本の会社に就職するために日本に短
期間滞在し活動する。

または

たまたま日本に旅行していた外国人が
たまたま外国人の求人を広告をみて面
接を受け内定を受ける。

後に上げた事例は珍しい事例ではあり
ますが全くないとは言えません。

外国人が旅行で日本に滞在する場合は
ビザが免除されている国以外の外国人
は「短期滞在」のビザで日本に滞在す
ることになります。

この「短期滞在」のビザでできる活動
は観光、保養、スポーツ、親族の訪問
、見学、講習または会合への参加、業
務連絡その他これらに類似する活動です。

ですのでこの「短期滞在」のビザで日本
に滞在している外国人を採用しそのまま
就労てもらうことはできません。

まずは〈在留資格認定証明書〉の交付申請
を行わなければなりません。

採用し雇用しようとする外国人が就労ビザ
を取得することができるか否かを申請前に
確認しなければなりません。

必ず外国人の学歴やそれを証明する書類等
の確認は行ってください。

〈在留資格認定証明書〉の審査は約2ヶ月
程度かかると思います。

外国人は一度、帰国し〈在留資格認定証明書〉
の交付された後、その証明書を外国人の母国
にある日本大使館等に提出しビザを取得し再
度、日本に入国することになります。

それでは失礼いたします。

Return Top