札幌でビザを申請するなら 行政書士蛯原友浩法務事務所へ 外国人ビザ申請サポート@札幌

外国人ビザ申請サポート@札幌

【対応地域】札幌市 旭川市 函館市 運営:行政書士蛯原友浩法務事務所

011-213-9622

電話受付時間 : 平日9:00〜18:00 休業日:土日祝日(事前に連絡を頂ければ対応可)

メール対応は24時間受け付けております。

お問い合わせはこちら

日本に在留している外国人が持っている在留カードってどういうカードですか?その1

こんにちは。
行政書士の蛯原です。

平成21年の法改正により外国人登録法が
廃止されこれにより外国人登録証明書制度
も同じく廃止されました。

これに代わって平成24年に中長期滞在者
には「在留カード」を交付する新しい制度
になりました。

中長期滞在者とは在留資格を持って日本に
在留する外国人のうち次に上げる外国人
以外を言います。

・3ヶ月以内の在留期間が決定された外国人
・「短期滞在」の在留資格が決定された外国人
・「外交」または「公用」の在留資格が決定された外国人
です。

在留カードには在留する外国人の

・氏名
・生年月日
・性別
・国籍、地域
・住居地
・在留資格
・在留期間
・在留期間満了日
・許可の種類
・許可の年月日
・在留カードの有効期限
・就労制限の有無
・資格外活動許可を受けている時はその旨
・顔写真

が表示されています。

在留カードの有効期限は次のようになり
ます。

・「永住者」16歳未満の者 7年

・「永住者」16歳以上の者 16歳の誕生日

・永住者以外の外国人(16歳未満の者)
 在留期間満了日または16歳の誕生日のいずれか早い日

・永住者以外の外国人(16歳以上の者)    
 在留期間満了日
 
入国管理官は新しく上陸する中長期在留する
外国人に対し在留カードを交付します。

在留カードが交付できないときは外国人の
旅券に在留カード後日交付の記載を行うこ
ととされています。

それでは失礼いたします。     

Return Top