札幌でビザを申請するなら 行政書士蛯原友浩法務事務所へ 外国人ビザ申請サポート@札幌

外国人ビザ申請サポート@札幌

【対応地域】札幌市 旭川市 函館市 運営:行政書士蛯原友浩法務事務所

011-213-9622

電話受付時間 : 平日9:00〜18:00 休業日:土日祝日(事前に連絡を頂ければ対応可)

メール対応は24時間受け付けております。

お問い合わせはこちら

就労ビザを更新したいのですが、いつからできますか? その1

こんにちは。
行政書士の蛯原です。

ビザ(在留資格)は一度、取得
すれば有効という訳ではありま
せん。

ビザには有効期限があります。

この期限を超えてしまうと
オーバーステイになってしまい
退去強制になります。

更新を失念して外国人社員が
オーバーステイになり退去強制
になれば外国人本人は日本で働
くことはできません。

企業側も外国人社員を失うこと
で今後の業務に支障がでると思
われます。

中には更新時期をあまり気にし
ていな外国人がいますので企業
側も外国人のビザ更新時期を管
理することが必要です。

≪更新はいつからできる?≫

就労ビザの更新は3が月前から
行えます。

就労ビザの更新は会社が外国人
本人にかわり申請する権限はあ
りませんので会社が手続きを行
うことはできません。

就労ビザの更新手続きは本人し
かできません。

ただし、行政書士や弁護士は
外国人のかわりに申請すること
ができます。

ビザの有効期限が切れる直前に
申請してしまうと申請に不備な
どがあり更新申請を受理しても
もらず期限に間に合わない可能
性もあります。

就労ビザ更新の申請は計画的に
行うようにしてください。

審査期間は約1ヶ月程度とお考
えください。

審査期間はあくまでも目安です。

入国管理局の業務の多少により
審査期間も変わってきますので
早めに手続きすることをお勧め
します。

繰り返しになりますが外国人社員
がオーバーステイになってします
と外国人本人はもちろん、企業側
にもペナルティーが科されますの
で十分にに注意してください。

それでは失礼致します。

Return Top