札幌でビザを申請するなら 行政書士蛯原友浩法務事務所へ 外国人ビザ申請サポート@札幌

外国人ビザ申請サポート@札幌

【対応地域】札幌市 旭川市 函館市 運営:行政書士蛯原友浩法務事務所

011-213-9622

電話受付時間 : 平日9:00〜18:00 休業日:土日祝日(事前に連絡を頂ければ対応可)

メール対応は24時間受け付けております。

お問い合わせはこちら

同じ職場で働いている外国人が一時帰国するらしいです。何か手続きが必要ですか? 後編

こんにちは。
行政書士の蛯原です。

前回に引き続き「再入国許可」に
ついてお伝えいたします。

今回は「再入国許可」を受けるた
めの申請手続きとその許可です。

「再入国許可」の申請は、
地方入国管理局・支局・出張所で
申請します。

申請に必要な書類は

・再入国許可申請書
・旅券(パスポート)
・在留カード

またその他、書類の提出を求められ
た場合はその書類の提出。

再入国許可は旅券(パスポート)に
再入国許可の証印を押して行われま
す。

再入国許可の有効期限は最大5年です。

在留期間が5年より短い場合はその
在留期間となります。

再入国許可は1度限り有効なものと
再入国許可の有効期限内であえれば
何回でも再入国できるものがありま
す。

ただし、この有効期限内であれば何
回でも再入国ができる再入国許可は
本人の申請に基づき法務大臣が相当
と認める場合に限られます。

申請手数料は下記になります。

・1回限り有効なもの⇒3000円
・期限内有効なもの ⇒6000円

再入国許可の期限以内に日本に戻る
ことが出来ない場合は出国前の在留
資格は消滅します。

日本に再度入国するためには日本
領事館等で新たにビザの発給を受け
なければなりません。

ただ「永住者」や「特別永住者」は
再入国許可期間の延長が認められて
います。

現在は「みなし再入国許可」の制度
も加えられています。

「みなし再入国許可」とは
在留資格と旅券(パスポート)があ
る外国人が出国する際に入国管理官
に再び入国する意図があることを告げ
て出国する場合は再入国の許可を受け
たものとみなす制度です。

なお、申請手数料は無料です。

「みなし再入国許可」により
再入国できる期間は1年です。

「再入国許可」と「みなし再入国許可」
では再入国できる期間が違いますので
注意してください。

それでは失礼致します。

Return Top