札幌でビザを申請するなら 行政書士蛯原友浩法務事務所へ 外国人ビザ申請サポート@札幌

外国人ビザ申請サポート@札幌

【対応地域】札幌市 旭川市 函館市 運営:行政書士蛯原友浩法務事務所

011-213-9622

電話受付時間 : 平日9:00〜18:00 休業日:土日祝日(事前に連絡を頂ければ対応可)

メール対応は24時間受け付けております。

お問い合わせはこちら

帰化には3種類あるみたいですがそれぞれなにが違うのですか? その2

こんにちは。
行政書士の蛯原です。

前回に引き続き『普通帰化』に要件
についてお伝えしたいと思います。

≪3、素行要件≫

帰化する外国人の生活態度に問題が
ないということです。

例えば
犯罪歴がないか、税金や年金を払っ
ているかなど審査されます。

《税金》

会社勤めの方は所得税の納税は問題
ないと思いますが住民税の納税を忘
れている場合があります。

帰化を考えている会社勤めの外国人
の方は給与明細などで確認してくだ
さい。

《交通違反》

車の免許をお持ちで運転している
外国人の方は交通違反に注意が必要
です。

過去5年間に交通違反暦を原則審査
されることになります。

軽微な違反が1、2度であれば帰化
申請には影響ないと思いますが回数
が多い場合は注意が必要です。

《年金》

現在は年金を納めているかも審査の
対象となっています。

会社を経営している外国人の方は
厚生年金保険に加入が必要です。

個人事業主の外国人は国民年金
保険になります。

ただ個人事業主でも従業員5人
以上雇用している場合は厚生年金
保険に加入が必要になります。

≪4、生計要件≫

生活が成り立っているか審査され
ます。

外国人の方が問題なく生活できる
収入があることが必要です。

≪5、喪失要件≫

外国人の方が母国の国籍を失うこと
に問題はないかが審査されます。

徴兵制度がある国が母国の外国人の
方は注意が必要です。

≪6、思想要件≫

テロリストや反社会的組織の組員など
日本の平和や秩序を乱すまたは破壊す
る思想がないかどうか審査されます。

≪7、日本語能力要件≫

帰化を申請しようとする外国人の方は
日本語の能力も審査の対象です。

日本語能力試験3級程度の能力があれ
ば問題ないと思います。

次回は簡易帰化、大帰化に要件をお伝
えします。

それでは失礼致します。

Return Top